2005年09月30日

グリニーズ

良く見かけるこれって何exclamation&question 買い物の時にスーパーや、ホームセンターで探す目けど無い。これはやっぱ犬ショップにいくしかないかexclamation×2  知ってる方のお店とは言っても、我が家は3MIX犬  HALUがうちの子になった時首輪を買いに行ったきり行ってない。でも、きっとある筈。「こんちわ〜!グリニーズ下さい。」有りました。ついでに歯磨きセットも購入。グリニーズは、レギュラーを買った。SELUかわいいにはデカイけど、両手で挟んで食べる姿が可愛い。HALU & GILU は、「アッ!」っという間に食べてしまう。我が家には、高級品だから、2日に1本で我慢してね。自分の分を食べ終えて、SELUのおこぼれを2犬が狙っています。どんな物か分かったし、喜んで食べるので、また購入しようと思っている。

今朝の散歩久々にSELUも同行した。GILUはSELUの前には出ない。やはり、ボスと認めているのだろう。で〜もHALUは、そんな事お構いなし。リードは絡むし、SELUは怒るし…。途中でよその犬見つけて、「ガウガウ」やるし、すごい疲れた。でも、涼しくなって、犬達の散歩には、絶好の季節ですね。わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

ニックネーム KAKOまま at 09:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

名前

犬の名前にもやはり、由来がある。由来と言うと、大げさだけど、SELUかわいいは本名(?)SELUFY どうして、この名前になったかと言うと、私が夢の中で出会った、もこもこワンちゃんの名前からもらった。「やっと会えたね。SELUFY!かわいい るんるんるんるん」と言って、今思えばHALUにそっくりの犬ちゃんに抱きつく夢をみたのです。その何日か後にSELUかわいいを家族にすることになった。  GILUは、本名GILUBURDと言います。○ルと言う響き耳が気に入って決めました。わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)   続いてHALU。彼は、マルちゃんと実家で呼ばれていました。体型目、まんまです。   彼は、家に来た当初、動く事大嫌い。とにかく、ジッとしていたい様で、散歩に行くのも「イヤ!」もうやだ〜(悲しい顔)   やっと連れ出して歩かせると、すぐに疲れて、ダウン。(動かない。ふらふら)   散歩中出会う方々に「ワンちゃん、ガンバって歩きぃや。あせあせ(飛び散る汗)」と声かけてもらってた。とにかく歩くより、寝る。暇が有れば食べる。   これじゃあ、イカン。丁度、TVでキムタクのドラマがやってて、「HALU!」がキムタクの役名。決まりである。家族には、大不評でしたが、○ルにも当てはまるので強引に名付けちゃいました。手(チョキ)手(チョキ)   HALUって名前、結構多いですね。それも女の子犬ちゃんだけじゃないところを見ると、皆さん、キムタクドラマから頂いたのかしら??
ニックネーム KAKOまま at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

いたずらっ子

SELUかわいいがまだ幼犬の頃、「留守番しとくんよー!」息子が兄貴風を吹かして、SELUかわいいに言って出かけた。  帰宅すると、買ってもらったばかりの仮面ライダーX3の人形が無い。「ボクのライダーが…。もうやだ〜(悲しい顔)」SELUのハウスから右足先負傷で見つかった。「フン!置いてくからだ…。手(チョキ)」SELUかわいいしてやったりの顔。この頃の彼のお得意は、ティシュの巻き散らかし。ハートたち(複数ハート)    GILUのお得意は、スリッパかじり。一心不乱に「カジカジ」。中学生になった息子のコレクションのヌイグルミを2階の息子の部屋から盗んでくる技も覚えた。いくつ被害に有った事か…。もうやだ〜(悲しい顔)      HALUは、ままのBAG。持ち手が気になるのか噛み切ってくれる。「ここは、届かないだろう。」と思っていてもやってくれる。もうやだ〜(悲しい顔)それから、テーブルと椅子。仕方ないのでガムテープでガードしている。新しいスリッパも大好き。折角買ってきても、次の朝には、バラバラ事件が起きている。今朝は、ままの室内履きのエスパドリーユが片足だけになっていた。ゴミ箱のたぐいは、「何か無い?何か無い?」で見事に巻き散らかす。           そして、いままでの最大の被害は、L.V の財布。買い物から帰って、テーブルの上に財布を置いた。冷蔵庫に買った物をなおして、戻ってみると、「無い?目」「カジカジ犬」「あっー!がく〜(落胆した顔)」(犯犬はGILU)でも悪いのは、犬じゃ無い。だから、「しょうがないねぇ!」で全て解決させてしまう。「怒れ〜!ちっ(怒った顔)」ぱぱそんな事言ってもあの子達楽しそうなんだも〜ん。わーい(嬉しい顔)(決して、甘やかし放題では有りませんよ。念のため。)
ニックネーム KAKOまま at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

s@Zh2\s@ ドックフード

SELUかわいいを家族に迎えてから、ずっとぺティグリーチャム・ミキサーを食べさせていた。かわいいトリミングの時に、レバーの半生みたいのを買いだめして、おやつにしたりした。GILUも同じ。獣医さんは、「カロリーが高いから、ビタワンいいよ。」と言ったけど、ぺティグリーを喜ぶので、味を変えながら続けていた。今回始めて、ウォルサムと言うフードそれもかなりお高いのを食べさせたのだが、食いつきがすごく良い。七面鳥と米が主成分GILUも吐かなくなった。「これは、良い。」と追加で買う事にした。4.5kgで6000円也「ゲッ!やっぱ高い目」でも、可愛い犬の為だもんね。ぴかぴか(新しい)SELUもGILUもHALUも良く食べる。チョッとチョッとこれは、GILUのだよ。でも美味しい物は、良く知ってるね。でも、こればっかり食べさせられない。鶏肉と野菜、魚で少しずつ手作りもすることにした。
ニックネーム KAKOまま at 08:26| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

2005年5月初め

3匹のご飯は、ドライフードか缶詰を朝晩で与えていた。やはり、喜ぶのは缶詰。調子に乗ってずっーと食べさせていたら、GILUの体調が悪くなった。吐く、吐く、吐く。食べない。慌てて病院へ連れて行く。実はGILU、車(セダン)が大の苦手。少しずつ慣らしてと近場に行く時に連れ歩いたりしたが、やはり車(セダン)ダメ。一度ゲージに入れて、病院に連れて行く途中ゲージがひっくり返るほど大暴れ。がく〜(落胆した顔)おまけにシッ○。仕方なく膝に抱えて「大丈夫、ガンバレ。」と声掛けながら連れてった。もうやだ〜(悲しい顔)そんな調子である。
連れて行くのにもう1つの難点、HALUである。「何で兄ちゃんだけ。僕も僕も。」仕方なく庭の繋留杭にハーネスで繋いで出かけた。病院では「食べ物のアレルギーでしょう。お腹の薬を出しましょう。フードもしばらくは、うちのを食べさせてみてください。」薬とフードで\3600也(ここの獣医さんとても良心的。)「ガンバレ!」の応援付きで家に帰るとこちらも大変な事に。今まで首輪を着けてリードでの散歩だったのだが、長毛のHALU、首輪のところに毛玉が出来ちゃった。そこで、とあるペットショップで50%offのハーネスを購入。朝の散歩に使って「中々いいじゃん。」と思ったのだが。慣れないハーネス。おまけに繋留されちゃってるもんだから、「イヤだ離して、ままと兄ちゃんと行〜く!」と言ったかどうか?ハーネスは、見事にブッチギレむかっ(怒り)、腰巻き状態w@繋がれたHALUが居た。(まま)「あっー、破ったなあ。」(HALU)「まま、兄ちゃんとどこに行ったの?ハートたち(複数ハート)ボクすんごい寂しかった…。揺れるハート」と大はしゃぎ。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)「フン、2度と車になんか乗りたくねえ。パンチ」病院まで車でガンバって具合も悪い上、機嫌も悪いGILUでした。
ニックネーム KAKOまま at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

三匹に囲まれて…

HALUを迎えて1年にもうすぐなろうとしている。我が家の場合SELU1匹のとこへ子犬のGILUが来て、SELUが躾けてくれた部分も多いに有る。2匹の関係が落ち着いた頃HALUが来た。HALUは、2匹を見て1番SELU。2番GILU。3番HALU。と判っている様だ。餌をもらう順番。オヤツの順番。時にGILUと、HALUが1つの入れ物から一緒に牛乳を飲んでいたりもするが。(大抵、SELUのおこぼれを2匹が頂いているのだが)基本的に順位は変わらない。当然、ケンカも有る。歯が当たって、血が出た事も…。でも、仲良しだ。散歩も、14.5kgのGILUと23kgのHALUは一緒に行くが、SELU3kg、一緒は無理。途中でしんどくなってしまうので、べつに散歩している。おじいちゃんだもん、若い2匹には、ついて行けないよね。朝夕、大きい組の散歩の後、のんびり歩いています。
ニックネーム KAKOまま at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

HALUが加わりました

050210_2349~01.jpg   ハルです。GILUが来て1年。もう1匹家族に迎えたくて何度も犬猫譲渡会を覗きました。ある時、ぱぱと見に行くと、黒い子犬が居て(まんま黒ラブ!)すぐに連れて帰りたかったのですが、丁度娘が修学旅行中で、「来週、娘と見に来ます。」とお願いして帰りました。この子の父犬は、GR.。母犬は、テリアMIX。8ヶ月の父犬と先住の母犬の間に8匹の子犬が生まれました。GR.の毛色の短毛が♂♀各1匹、長毛が♂♀各1匹。黒の短毛、先程の子♂1匹。長毛♂♀各1匹。顔の中心が黒くてアフガンハウンドもどき♂1匹。「8匹の子犬と親が2匹の計10匹が、室内飼いです。」と言われびっくりしました。次の週(10/3)に娘と見学。「あっ、黒ラブもどきがいない…。」他の子たちは、居るがお目当ての子は、もらわれた後だった。「どうしよう…。」散々迷った末、ゲージの中でひたすら寝ている大人しい子に決める事にした。ゲージから出るのも「イヤだ〜!」飼い主のMぱぱが抱っこしてゲージから出しリードを着けて車に歩かそうとすると、「イヤだ〜!」車までまたMぱぱが抱っこ車にも抱っこで乗っけてくれました。とにかく動くのは、「イヤ!」みたいでした。「まるで老犬。」連れて帰った、第1印象です。この時既に12.5kg生後4ヶ月。GILUと大きさは、さほど変わらない。どれ位大きくなるのかなぁ?
ニックネーム KAKOまま at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

芸達者!!

GILUは、離乳が終わったばかりの様で、もちろんトイレトレーニング、お座り、お手など1からだった。トイレに関しては、ウ○チを我が家に来て、2度やらかしたが後は失敗無し。(中々優秀)シィ○もトイレシートでしてくれるのに時間は掛からなかった様に思う。餌でつってのお手その他も結構呑み込みが早くて、ジャンプキャッチ、ボール拾い、空き缶取りはお手の物になっていた。面白かったのは、「ワン!」の七変化七色の声で楽しませてくれた。大きな声で「ワン」小さな声で「ワン」低い声で「ワン」可愛く「ワン」私の言う「ワン」を一生懸命首を傾げて聞いている姿がすごく印象的でした。指を立ててその本数分鳴くなんて事もやってましたね〜。(が、しかし??これはしなくなっちゃいました。) (T_T)
ニックネーム KAKOまま at 16:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

GILUとの出会い

ぎる.jpg His name is GILU.  MUKとの別れから1年が過ぎ、夏が来た。かわいいSELUは、兄弟のMUKが居なくなって、めっきり老犬のようになり、1日の殆ど寝て過ごし餌もあまり食べなくなった。部活のサッカーで、腕を骨折した息子は「もう1匹犬を飼おうよ。僕が散歩、餌なんか全部面倒見るから!」(SELUの為にも、仲間が居た方が良いかも…?)そう考えて、とある犬猫譲渡会に出向いた。2003年8月10日AM.10時の事である。ゲージの中にたくさんの黒や茶の雑種達がいた。「ワッー、どの子が良いだろう。」ジッとおとなしい子、僕にして僕にしてと愛嬌振りまくりの子、ホケーとした子。「先に買い物済ませてからまた来ます。」と一旦その場を離れた。再び訪れた時、黒の子が2匹残っていた。ちっちゃいおとなしい♀とさっきはホケーとしてたけど、今はペットボトル(暑かったので凍らせてアイスノン代わりの)と大格闘中の♂。「どっちの子も可愛いね。どうする?目」家に居るSELUかわいいとの兼ね合いも有るので♂のホケー!のヤンチャ坊主を連れて帰る事にした。(息子のポケットからSELUかわいいのリードが出てきたのにはビックリ!)「ぼく、最初からこの子に決めちょったんよ。」]息子は、絶対1匹連れて帰る気だったのだ。p(^Q^)q  家に連れて帰りドライフードをあげると一生懸命食べてた。(『2ヶ月です。』とか言ってたけどもっと小さいのかも…。)誕生日不明。野良の子。ホケー!のGILU。3,2kg かわいいSELUよりもチッチャイ。  
ニックネーム KAKOまま at 09:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

むっく

最初は、1つのハウスに仲良くかわいい2匹で入って寝ていた。ホントに仲の良い兄弟ワンコ犬だった。いつの頃からか、ハウス家を巡りケンカが始まり、やはり別々のハウスにしようと新しく購入。それぞれお気に入りのハウスでお休みタイム。夏には、小さな小川のあるキャンプ場(何て名前だったかな?)に行き川遊びをしたり、青海島に海水浴に行ったり、イベントにはいつも一緒だった。人族の子どもたちも大きくなり中3、小6、SELU 9才、MUK 7才のある日、下の子のサッカーの全国大会予選会にぱぱとままは付き添い。その為、上の子と2匹犬は、お留守番していた。試合終了直後、家phone toпB「MUKが倒れた…。」急いで家に戻ると、意識は無く、苦しそうに息をしている。病院に連れて行こうとしていると、SELUが一声「ワン!」「えっ、SELU何?」そのときMUKがこと切れていた。病院に連れて行く事も出来ず死なせてしまった…。(ゴメンネMUK!)SELUは、ぱぱ達にMUKの最期を知らせてくれたんだ。やっぱりSELUは、お兄ちゃんだね。アリガト。続きを読む
ニックネーム KAKOまま at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

新しい家で…

引越した時、人族の上の子 5才、下の子 3才、かわいいSELU 8ヶ月。どこへ行くにもSELUは一緒。小さいので、カバンに「ポイッ!」と入れては出かけた。かわいいSELUは、知り合いのおばちゃん宅からうちに来たのだが、そのおばちゃん宅には、ポメ2匹、マル、柴、雑種、全部で7匹くらいいたと思う。今は、引っ越されて会えないけど一人暮らしで犬が家族みたいだったと覚えている。SELUは、夜鳴きしていたたらーっ(汗)。今思い返すと、大犬家族からうちに来て、寂しかったんだろう。しばらくは、ぱぱがSELUの居るリビングで寝ていた。あまり鳴くと、社宅だからまずいからね。ふらふらぱぱが手塩に掛けたおかげで、トイレも決めたところに割りと早くしてくれた。わーい(嬉しい顔)新しい家に越す頃には、立派な目お兄ちゃんワンコになっていた。下の子3才に比べると手は掛からなかった。新しい家で階段の上り下りを覚えたSELUは、いつも下の子の後にくっついていた。(ヤンチャ隊だ)ある日、「キャッ〜ン」がく〜(落胆した顔)何と一緒に階段上ってたSELUが落ちた。幸いな事に、骨折など無く元気だったが、それ以来階段には、2度と近づかない様になった。かわいいSELUが来て1年6ヶ月、SELUに兄弟が出来たと聞き早速ご対面。「カワイイ!」ハートたち(複数ハート)最後まで残った1匹をうちに頂く事にした。かわいい続きを読む
ニックネーム KAKOまま at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

犬との思い出…

私が初めて犬と生活したのは、たぶん2才か3才の頃。良く覚えていないが、写真を見ると可愛いテリア(?)らしき中型犬とピッカピカの幼稚園児の私がいる。「チビ」それが彼の名前。彼は、家出をしてそのままいなくなったどんっ(衝撃)それ以来、コリー、マルチーズ、狆、ポメラリアン、雑種。色んな犬達と暮らしてきた。物心ついた時からいつも側に犬がいた。商売をしていた我が家でひとり留守番の子どもが寂しくもうやだ〜(悲しい顔)無い様にと、両親が考えたかどうかは定かではない。でも、犬がいたおかげで、孤独を考える事無く私は、大きくなっていった。結婚してアパート住まいになった時「いつか犬と暮らせる家に住みたい」そう思った。念願の家を建てるとき家族も4人に増えていた。棟上の日には、マルチーズとポメラリアンのMIX、セルフィーをこっそり社宅へ連れて帰った。5年ぶりの犬との生活。ハートたち(複数ハート)新居には、SELU(セルフィー)と一緒にお引越し。かわいいちっちゃいSELUと幼児2人ぱぱとままの新しい家での暮らしが始まったexclamation×2
ニックネーム KAKOまま at 11:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする